読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トータルフットケアサロン アヒナヒナ

厳しい環境でも花を咲かせるアヒナヒナ、忙しい現代社会を生きる女性にも共通する強さがありますね。そんな女性達の健康の鍵を握る足・脚の悩みを自然療法で根本的に解決していくお手伝い。

~5∼50年に1度花を咲かせた後は株ごと枯れてしまうアヒナヒナ。その花を見た人には幸福が訪れると言われているそう~ 

正しく歩くと、靴が脱げる?

❋❋❋ 足・靴・歩行の自然療法トータルフットケアサロン『アヒナヒナ』 ❋❋❋

    自然療法フットケア・フットセラピストの YUKIHO です。

    足・靴・歩行のトータルケアで自然治癒力を生かしながら

    坂の町、長崎で女性達のつら~い足、脚の悩みやトラブルを

    解消していくお手伝いをさせていただきます。

    ~ 外反母趾、タコ・魚の目、冷え・むくみ、足指・足裏の痛み ~

    ~ O脚、巻き爪、ふくらはぎ痩せ、合う靴がない、歩き方が変 ~

            サロン ホームページアドレス : http://ahinahina.com/

❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋

 

本日も冬うららのよいお天気でしたね。

師走ですから、ちょっと早目の大掃除日和となった方や、

ボーナス出たから、お買い物~という人もいたかもしれませんね。

 

昨日サロンにご来店いただいたのは、

自然療法フットケア6回コースの4回目のSさま。

 

座り仕事がメインで、

就業後に靴を履きかえると、むくみがあって靴がきつくなる、

X脚、猫背、内反小趾などの症状がある方です。

 

サロンに来られる以前にお持ちだった靴は、

すべてローヒールのバレエシューズ

フィッティングが十分にできていなかったうえに、

甲の部分での押さえができないデザインなので、

靴が脱げないように、脱げないようにという歩き方でした。

 

そして、ウォーキングレッスンを始めたころは、

まだまだ横揺れする不安定な歩き方でしたが、

お仕事場用と、通勤用にとストラップ付の靴に替え、

歩行強制パッドやアーチを補正するパッドでインソール調整した靴で、

レッスンをすすめていくと、

足指でしっかり地面ととらえて、

最後は足指で地面を蹴るという「かえし」のある安定した歩き方

ずい分身についてきましたよ。

 

むくみがひどくて、コリもひどかったふくらはぎの状態も、

レッグアロマトリートメントでほぐしていくたびに、

どんどん柔らかいお餅のようになってきて、

軽いほぐしでも痛いです!とおっしゃられていたのがウソのようです。

とりわけ昨日は、しっかりめに圧をかけさせていただきましたが、

イタ気持ちいい!とおっしゃられるほどに・・・。

足首周りのむくみもずいぶん取れて、とってもいい感じです。

 

そんなSさまとのトリートメント中の会話。

セラピスト:靴のインソールを調整して、アーチをサポートすると

      かえしのある正しい歩き方になるので、

      靴が脱げやすくなるんですよ。

Sさま  :そうですよね。この前、前から持ってた一番いい靴を

      久しぶりに履いてみたら、全然歩けませんでした!

セラピスト:サロンに来られるお客様のほとんどの方が、

      前から持ってた靴を履いたら、

      足が疲れた!とか、足が痛くなった!とかで、

      「以前の靴は捨てました」っていう報告、いただくんですよ。

Sさま  :今度旅行の時に履くウォーキングシューズを買おうと思ってるんです。

 

実はSさま、ついこの間まで、

ウォーキングシューズは履けそうにない(履きたくない)って、

おっしゃられていたんですよ。

 

これまでは合わない靴に合わせた歩き方をしていたのが、

自分のからだにあった、正しくフィッティングした靴を履いて、

正しい歩行フォームで歩くことが当たり前になってしまうと、

一歩一歩歩くたびに、靴が脱げないように・・・と、

靴の先で、足指が踏ん張る動きをしてしまう以前の歩き方では、

とても疲れてしまうんですよね。

 

正しく歩けると自分の足もからだも楽ですから、

正しく歩ける靴を履こうと自然に思えるんですね。

ここまでくれば、しめたもの!

自分の足にしっかり合う靴を履いて、

歩くことをからだの栄養にしていくだけですね!

 

脱げない靴で正しく歩くか

足に合わない靴で、靴が脱げないように歩くか

あなたはどちらがいいですか?