読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トータルフットケアサロン アヒナヒナ

厳しい環境でも花を咲かせるアヒナヒナ、忙しい現代社会を生きる女性にも共通する強さがありますね。そんな女性達の健康の鍵を握る足・脚の悩みを自然療法で根本的に解決していくお手伝い。

~5∼50年に1度花を咲かせた後は株ごと枯れてしまうアヒナヒナ。その花を見た人には幸福が訪れると言われているそう~ 

靴選び⑥ 自分の足の形と、合う靴のタイプを知ろう!

❋❋❋ 足・靴・歩行の自然療法トータルフットケアサロン『アヒナヒナ』 ❋❋❋

     自然療法フットケア、フットセラピストの YUKIHO です。

     足・靴・歩行のトータルケアで自然治癒力を生かしながら

     坂の町、長崎で女性達のつら~い足、脚の悩みやトラブルを

     解消していくお手伝いをさせていただきます。

❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋

 

ゴールデンウィーク前半。

皆さん、いかがお過ごしですか?

地元の催し物で楽しんだ人も、

少し遠出をした人も、

「日頃よりたくさん歩いたから、足が疲れっちゃった!」と

思わず足に手を当てている人はいませんか?

 

おしゃれのために履く靴

足の機能を高めるために履く靴

上手に使い分けると、足へのダメージを減らせるし、

本来の足の機能を回復する事だって可能なのですから、

履いて、歩けば歩くほど、

健康な足、ねじれや歪みのないきれいな脚へと

導いてくれます。

 

「じゃあ、どんな靴を選べばいい?」

というわけで、『靴選び』 についての話は

まだまだ続きます。

今日は、『自分の足の形と、合う靴のタイプを知ろう!』です。

 

靴選びには、靴選び①でお伝えした

足のサイズ:足長と、足のワイズ:足囲以外にも、

足の指のどこが1番長いのかなど、

つま先の形も靴選びの重要なポイントになります。

 

つま先の形は次の3つに分けられます。

・エジプト型・・・5本指のうち、親指がもっとも長い。

         日本人にもっとも多い。

         親指が靴の側面から圧迫されやすいため、

         合わない靴を履くと外反母趾になりやすい。

         靴は親指の先にゆとりがあるタイプ(オブリーク)がおすすめ。

・ギリシャ型・・・人差し指(第二指)がもっとも長い。

         欧米人に多い。

         合わない靴を履くと、指先が曲がってハンマートゥになりやすい。

         靴はつま先が丸みを帯びたラウンドタイプがおすすめ。

・スクエア型・・・すべての指の長さがほぼ同じ。

         横幅がきつい靴を履くと、タコやウオノメができやすい。

         5本の指すべてが伸ばせる横幅に余裕のあるタイプ

         (スクエア)がおすすめ。

 

さらに、同じ足長、足囲でも足の骨格や肉づきの違いで、

足に合う靴は違ってきます。

アーチの状態も皆それぞれ。

偏平足の人もいれば、ハイアーチ、甲高の人も。

また、足の甲の部分が痩せている人もいれば、

肉付きのいい人もいます。

特にパンプスは、甲の周りがしっかりフィットしていないと、

靴の中で足が動いて、負担がかかってしまうので、

しっかりとチェックが必要ですね。

 

自分の足のサイズ、ワイズ、形を知った上で、

自分の足に合う靴を探してみる。

そしてこれは!と思う靴が見つかったら、

構造上のチェックポイントを満たしているか

よく観察してみて・・・。

もちろん手にとって、5つのポイントをチェック。

そして、そのチェックをクリアできた靴を

実際に両足とも試着してみましょう。

 

さあ、まだまだ、そう簡単には「これで決まり!」

というわけには行きませんよ。

さて、その続きは次回に。