読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トータルフットケアサロン アヒナヒナ

厳しい環境でも花を咲かせるアヒナヒナ、忙しい現代社会を生きる女性にも共通する強さがありますね。そんな女性達の健康の鍵を握る足・脚の悩みを自然療法で根本的に解決していくお手伝い。

~5∼50年に1度花を咲かせた後は株ごと枯れてしまうアヒナヒナ。その花を見た人には幸福が訪れると言われているそう~ 

タイプ別足の悩み1(足裏のタコ)

❋❋❋ 足・靴・歩行の自然療法トータルフットケアサロン『アヒナヒナ』 ❋❋❋

     自然療法フットケア、フットセラピストの YUKIHO です。

     足・靴・歩行のトータルケアで自然治癒力を生かしながら

             坂の町、長崎で女性達のつら~い足、脚の悩みやトラブルを

     解消していくお手伝いをさせていただきます。

❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋❋

 

からだのたった2%にあたる足裏。

そんな小さな面積で、からだを支える足裏。

その代表的なトラブル・・・タコは、

皮膚が角質化して厚く黄色っぽくなったもの

これは同じ部分が圧迫され続けてできます。

 

タコそのものは痛みの原因になりにくく、

やすりで削るなどのセルフケアで済ませている人も

多いと思います。

けれども、タコは足のトラブルのサイン

例えば、親指の隣の第二指の下に出来ている場合は、

足裏に本来あるべき3本のアーチのうちの一つ、

横アーチが崩れているサインです。

この横アーチが崩れると、外反母趾などの

他のトラブルにつながることにもなります。

 

「痛みもないし・・・」とか、

「足裏は人に見られることないし・・・」

なんて、軽く考えないでくださいね。

 

さらに、もし両足裏にタコがあって、

タコのできる場所、形などに左右差がある場合は

足だけでなく、からだにも左右差がある・・・

つまりからだのゆがみがあることを示していますよ。

そして将来的に、

膝の痛みなどの別の症状につながる場合も・・・。

 

また、小指や親指の側面、

足指の甲側などに出来るタコもありますね。

これらも皮膚が圧迫されることでできるのですが、

原因は靴のフィッティング歩行の癖が考えられます。

 

たかがタコ、されどタコ・・・ですよ!

 

原因を探り、その原因を取り除けば、

自然治癒力を生かしながら、

足・靴・歩行のトータルケアで

症状の緩和、改善、解消を目指しましょう。

 

赤ちゃんのようなツルツルの足裏、いいですね!